神奈川県写真 海

神奈川県写真 山

神奈川県写真 川

神奈川県町村会

かながわの町や村を知ってみよう

  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title
  • title

画像をクリックすると、その町村の紹介ページが開きます。

  • TOP >
  • 大磯町の紹介

大磯町章

大磯町の紹介

大磯町のホームページ

町の木「くろまつ」
町の木「くろまつ」

町の木「さざんか」
町の木「さざんか」

町の花「はまひるがお」
町の花「はまひるがお」

町の鳥「かもめ」
町の鳥「かもめ」

町の鳥「アオバト」
町の鳥「アオバト」

町のプロフィール

大磯町は神奈川県の中央南部(東経139°18’、北緯35°18’)に位置しています。 南は相模湾、北は高麗山や鷹取山をはじめとした大磯地塊の丘陵地帯で、北と東は平塚市、西は二宮町と境を接しています。

東西約7.6km、南北約4.1kmのやや東西に長い形をしており、面積は17.23k�で、市街地は国道1号沿いの平坦部に形成されています。町の65%を丘陵部が占め、気候は海岸沿いに流れる暖流の影響で温暖です。

町の沿革

明治22年4月の町村制の施行で、大磯駅、高麗村、東小磯村、西小磯村を併せて大磯町を編成、昭和29年12月に町村合併促進法により国府町(旧国府町は平安朝のころ相模国府が置かれていました)と合併し、現大磯町の第一歩を踏み出しました。

以来、自然を保護し、天与の景観を守りつつ、 自然と調和した民主的なまちづくりに向けて発展しつつあります。また、平成16年12月には合併50周年を迎えました。

町の景観

町の景観「照ヶ崎から見るのこゆるぎの浜

町の位置

Loading...